ウォーターサーバーの天然水のメリット

水に含まれるミネラルが豊富

ウォーターサーバーには、色々なところにある名所から水を採取することが多いです。そしてその採取した状態の良さをなるべく維持したまま、ウォーターサーバーで使用できるような状態になります。したがって水道水よりも、ミネラルが多く含まれやすいです。ミネラルはストレートに補給用の栄養として活用できます。あくまでも水なので直接飲んだり料理に用いるなど使える範囲は幅広く、栄養補給の機会が非常に多いです。また良さを残すことを意識しているウォーターサーバーでは、処理方法がろ過中心となり、塩素は基本的に使用しません。場合によっては加熱処理も行わないこともあります。そのためカルキの臭いを始めとした、違和感が少なく済むのも大きなメリットです。

遠く離れた採水地を選べることもある

ミネラルは水の味にも影響し、豊富に含まれている方が美味しいと感じられる可能性が高いです。そして採水地によって天然水に含まれるミネラルの量や種類は異なるため、味も違ってきます。 ウォーターサーバーの中には、複数ある候補の中から、注文者側が採水地を指定できるものもあります。つまり好きな味のところがあれば、そこの水を常に利用できるというわけです。基本的に一般家庭で使用される水道水は、その近くにある水源を使用するため、遠く離れたところの水を飲むには水道以外の方法を利用しなければなりません。ただ身近にある店舗でも、好みの採水地の水を使ったものが見つかる保証はありません。その点ウォーターサーバーであれば、事前に確認しておけば、求める水を確実に入手できます。

いつでも安全な水を飲めることや重い水を自宅まで配達してもらえること、災害時の断水に利用できるなどが宅配水のメリットとして挙げられます